ラバの呼吸が深まる『リラックスヨガ』とは

LAVAのリラックスヨガの内容

 

ラバのリラックスヨガは、ゆったりとした動きで心と体をリラックスした状態に持っていくレッスンです。強度は★1.5と弱めで、激しい動きや難しいポーズなどは一切でてきません。

心と体を休めたい人、今日はゆっくりヨガを楽しみたい人などにおすすめのレッスンです。

 

 

リラックスヨガのポーズ

 

LAVAのリラックスヨガは主に「座りポーズ」と「寝ポーズ」がメインのプログラムとなっています。

立ちポーズも少しありますが、ほとんどがあぐらや正座、仰向けなど楽な姿勢で大きく呼吸しながらゆったりとポージングをとります。

 

座りポーズ

 

LAVA,ホットヨガ,リラックスヨガ

 

LAVA,ホットヨガ,リラックスヨガ

 

<上半身をゆったりと動かす>

 

 

LAVA,ホットヨガ,リラックスヨガ

<チャイルドポーズ>

 

 

LAVA,ホットヨガ,リラックスヨガ

<花輪のポーズ>

 

 

立ちポーズ

 

LAVA,ホットヨガ,リラックスヨガ

<ヒバリのポーズ>

 

 

LAVA,ホットヨガ,リラックスヨガ

<三角のポーズ>

 

 

LAVA,ホットヨガ,リラックスヨガ

<椅子のポーズ>

 

 

寝ポーズ

 

LAVA,ホットヨガ,リラックスヨガ

<仰向けのチャイルドポーズ>

 

LAVA,ホットヨガ,リラックスヨガ

<コブラのポーズ>

 

LAVA,ホットヨガ,リラックスヨガ

<逆転のポーズ>

 

LAVA,ホットヨガ,リラックスヨガ

<魚のポーズ>

 

 

腹式呼吸でリラックス度を高める

 

リラックスヨガで重要なポイントは「腹式呼吸」です。

お腹でたっぷり息を吸って吐いてを行いながらポーズを取ります。深い呼吸をとることで、体がリラックス状態に近づいていきます。

またお腹で深い呼吸をすることによって、体が温まり冷えの改善にも効果的です。

最初は深い腹式呼吸がしにくいと感じるかもしれませんが、意識して行うことで徐々に深い呼吸ができるようになりますよ。

 

 

インストラクターさんが、常に吸って吐いてを呼び掛けてくれるから時間とともに深く呼吸できるようになるよ


 

 

さいごは『片鼻呼吸』でさらにリラックス

LAVA,ホットヨガ,リラックスヨガ

 

レッスンの最後は「片鼻呼吸」を行います。名前の通り、片方の穴ずつ呼吸を行う方法です。

片鼻呼吸はリラックス効果がとても高まる呼吸で、自律神経が整うとも言われています。

リラックスヨガの最後にふさわしい呼吸です(*‘ω‘ *)

私がリラックスヨガのレッスンを実際に受けてみた感想

 

ここでは、実際に私がリラックスヨガを受けてきた感想をシェアします!リアルな口コミをつつみかくさず話しますねw

 

 

胸が広がる感覚を感じられた

 

リラックスヨガでは、とにかく胸を広げて行うポーズが多いんです。手を広げたり、肩を後ろに回したり・・・・だから、レッスン前に猫背になっていた背中もピーンとして、丸まってた胸元が広がりました!

姿勢がよくなる感覚があり、胸が広がることですごく呼吸がしやすくなりました。

 

 

難しいポーズは全然なかった

 

リラックスヨガでは、全く難しいポーズがありませんでした。バランスをとったり、体を鍛えるようなポージングは一切なし!

だから、すごく気楽な気持ちでホットヨガを楽しむことができました。

激しいレッスンが好き!という人には物足りないかもしれません。私は、疲れている日や心と体を休ませたいときに積極的にリラックスヨガを受けたいなと思いました(*‘ω‘ *)

 

 

あやうくシャヴァ・アーサナで寝落ちしそうに・・・😪

LAVA,ホットヨガ,リラックスヨガ

 

さすがリラックスヨガ。最後のお休みのポーズ(シャヴァ・アーサナ)の時、ついウトウトしていました。

寝息を立てている人も何人かいて、みんなかなりリラックス状態になっていることがわかりました。

レッスン終盤になると心と体がフワ〜と軽くなっていくんですよね。だからお休みのポーズでは、すごく深い脱力感を感じることができ、とても気持ちよかった!

 

 

片鼻呼吸が気持ちいい

 

レッスン最後に行う片鼻呼吸。ただ片鼻ずつ呼吸をしているだけなのに、めちゃくちゃ気持ちいい。この呼吸をしているときって、頭の中がすごくクリアになるかんじがあるんです。

呼吸だけに集中することができ、短時間ではあるんですが、頭の中の色々な考えがなくなるんですよね。めちゃくちゃ不思議。

 

 

レッスン前とレッスン後で呼吸の状態が全然違う!

LAVA,ホットヨガ,リラックスヨガ

 

レッスン前はかなり呼吸が浅く、全然ふかく息を吸うことができませんでした。1回の吸って吐いての時間がすごく短かったんです。

でも、レッスン後はびっくりするほど深い呼吸ができるようになりました。レッスンが進むにつれ、呼吸が安定してできるようになり、それとともにリラックス状態に近づいていく感じがしました。

呼吸と合わせて、お腹を膨らませてへこますことがすごく自然にできるようになりました(*‘ω‘ *)b

 

リラックスヨガの効果

 

  • リラックス効果
  • 自律神経が整う
  • 深い呼吸ができるようになる
  • 体のむくみがとれる
  • 冷え性の改善

 

リラックスヨガはその名の通り、レッスン終了時に心と体がリラックスしている状態に導きます。リラックスした状態になると、深い呼吸をすることがでるようになります。また、自律神経が整う効果もあり、イライラや不安感を感じている人も少し心が軽くなるのを感じることができるんです。

また、リラックスヨガは約37度の室温の中でゆったり大きく呼吸しながら動きます。強度が低いレッスンではありますが、汗はたっぷりかくことができ、体がとても温まりますよ。

リラックスヨガのここが気になる!

LAVA,ホットヨガ,リラックスヨガ

 

ラバのリラックスヨガは、深い呼吸でリラックスした状態になるためのレッスンです。

ここでは、これからリラックスヨガを受けようかな〜と思っている人が気になっているであろう疑問にお答えします!

 

 

LAVAのリラックスヨガは痩せる?

 

LAVAのリラックスヨガは、強度★1.5なので比較的楽なレッスンです。激しい動きや難しいポーズも一切ありません。

 

 

私もリラックスヨガを受けて息が上がるような状態にはなったことはないなぁ


 

とはいえ、ホットヨガのレッスンなのでもちろん汗はたっぷりかけます。強度の強いレッスンにくらべてカロリー消費は少ないですが、深い呼吸を行いながら大きく動くのでダイエット効果が全くないということはないはずですよ。

 

 

LAVAのリラックスヨガの温度はどれくらい?

LAVA,ホットヨガ,リラックスヨガ

 

LAVAのリラックスヨガの室温を、レッスン前にチェックしてみましたが、空調の温度は37度に設定されていました。

40度近くあるレッスンもあるので、そこまで高温というわけではありません。暑さが苦手という人には向いているレッスンかもしれませんね。

とはいえ、37度あれば動けばもちろん暑いですし、汗もたっぷりかけますよ。

 

 

生理中でもリラックスヨガはできるの?

 

生理中でもリラックスヨガはできます。

激しい動きがないので、他のレッスンに比べて辛いと感じることはないと思います。

 

室温が37度近くある高温で、体もポカポカポカして血流がよくなるので生理中にはぴったりのレッスンでもあります。

私も生理中によく受けますが、体が温めることができ腹痛も緩和されている感じがします。

 

寝ポーズでは、仰向けの状態から足を上げる「逆転のポーズ」があります。この時は、生理中で気になるという人は足を上げずにお休みしておきましょう。

 

 

インストラクターさんからも、逆転のポーズの時は生理中の人向けに声かけがありますよ



ゆったり体験レッスンを受けたいなら「リラックスヨガ」!

 

リラックスヨガは、LAVAのレッスンの強度の中でも★1.5とかなり弱めのレッスンです。

今日は軽めにレッスンしたい、ゆっくりリラックスしたいという時にぜひ選んでほしい!

 

また、リラックスヨガは初心者さんにもおすすめです。

激しい動きや難しいポーズがないので誰でも楽しくレッスンを受けることができます。

 

ホットヨガ初めてだからまずは軽めに体験レッスンしたいという人にもいいですね!

 

 

実は私もはじめてのLAVAの体験レッスンはリラックスヨガでした!


 

ホットヨガ初めてだからまずはゆっくりレッスンを体験したいという人は、「リラックスヨガ」「リンパリフレッシュヨガ」をおすすめしています。
逆に、がっつりホットヨガのレッスンを受けたい!という人には、基本のヨガができる「ヨガベーシック」「ヨガビギナー」がいいですね。

 

LAVAのホットヨガが気になるという人は、まずは気軽に体験レッスンに行ってみてくださいね。

 

 

※下のページからキャンペーン価格で体験レッスンを申し込むことができます↓

 

⇒【公式】LAVA体験レッスン申込ページはこちら